企業研修・講演
研修の特長
研修、講演・セミナーについて

1. 講師自身の実務経験に基づく研修内容

講師に[スーパーバイザー][コンビニエンス・ストア店長][コンビニとレストランの経営者]としての豊富な実務経験があり(プロフィール参照)、自ら実践・検証してきた内容が研修プログラムの根底にあるため、参加者にとって共感・理解しやすい内容です。

 

2. テキストと著書の連動(コーチング研修)

研修テキストの副読本として著書「スタッフの“やる気”を引き出す法則」を活用することで、予習・受講・研修後の再確認が可能となり、受講内容の活用意識とその成果が高まります。

また、研修テキストはイラストを豊富に活用しているため、研修に慣れていない人でも理解しやすい内容になっています。

 

3. 研修実施後の「課題取り組み」とフォローアップ

研修後の課題として、学んだことを現場で実践していただきます。その結果を「課題シート」に記入し提出していただければ、取り組み成果へのフィードバックと質問への回答をレポートとしてまとめます。レポートは研修後の取り組み意欲の継続にご活用いただけます。[レポート作成には別途 費用が発生いたします]

また必要であれば、研修後の社内会議等時に短時間で活用していただける「フォローアップ研修カリキュラム」に関するご相談も承ります。

Copyrights ARK consulting office. 2015 All rights reserved.