企業研修・講演
コーチング研修【DiSC活用編】 1日コース
研修、講演・セミナーについて

【午 前】

■オリエンテーション

 1.本日の研修スケジュール、目的等の確認 《解説》

 2.基礎編の宿題に対する「成果」と「課題」の共有化 《グループワーク

 

■DiSCを活用して、コーチングの効果性を高める →DiSCとは

 1.誰でもぶつかる「コーチングの壁」を理解する 《解説》

 2.自分のマネジメント上の好みを知る 《解説とビデオワーク

 

【PPS(パーソナル・プロフィール・システム:5,100円(税別)】■自分の「行動スタイル」を知り、 4つの行動スタイルを理解する

 1.自分のDiSC(行動特性)を分析する 《解説》

 2.各スタイルの紹介とDiSCモデルを理解する 《解説&ビデオワーク

 3.自分のDiSCスタイルをさらに深く理解する 《解説&ワーク

  ①ステージⅠ:一般的な特徴を理解する

  ②ステージⅡ:行動特性の強弱度の違いを理解する

  ③ステージⅢ:典型的プロフィール・パターンを解釈する

 

【午 後】

■相手の「DiSC強弱度」の見分け方

 1.ピープルリーディングとは 《解説》

 2.人を見分けるエクササイズ 《ビデオワーク

  ビデオに登場する人物の行動特性を2人組みで読み取っていく練習をします

 

■ 「DiSC強弱度」別の効果的なコミュニケーションの取り方

  《ビデオワークとディスカッション

 1.効果的でないコミュニケーション(悪い事例)のチェック

 2.登場人物の不満とコミュニケーション上の問題点をリストアップ(2人組み)

 3.改善すべきコミュニケーション上のポイントについて作戦を立てる(2人組み)

 4.効果的なコミュニケーション(模範例)のチェック

 5.2人で立てた作戦が行われていたかどうかをチェック(講師からヒアリングあり)

  D・i・S・Cそれぞれの特性が強い登場人物(4人)に対して、1~5を繰り返して練習します

 

■まとめとコミットメント

 学んだことの共有化と研修後の宿題について解説

Copyrights ARK consulting office. 2015 All rights reserved.